スポンサーリンク

目次

基本情報

公用語:韓国語
通貨:大韓民国ウォン(1円=約10.4ウォン)
日本との時差:なし
首都:ソウル
気温:7月~8月が雨季,平均気温は-5~26℃

役立つフレーズ

ありがとう=”カムサハムニダ”


わかりません=”チャル モルゲッソヨ”


いくらですか?=”オルマエヨ?”

どうやってここに行けますか?=”オットケ カヨ?”

どれくらいかかりますか?=”オルマナ コルリョヨ?”

ここはどこですか?=”ヨギガ オディエヨ?”

おすすめは何ですか?=”チョチュネ ジュセヨ?”

スポンサーリンク

必需品

Image

パスポート

パスポートは必ず必要ですよね!
留学や観光などの目的や、滞在日数によってもビザが必要不必要が変わるので事前に確認しましょう。

航空券

ツアーの場合は、旅行会社が替わりにやってくれる場合もありますが、これも無くすと面倒です。パスポート同様、特に往復切符の場合は、旅行中無くさないように注意してください。

クレジットカード

両替するのに比べ、手数料がかなり低く抑えられるため、クレジットカードも必需品といえます!

現金

日本国内での両替はレートがかなり良くないので、韓国で両替しましょう。

ビザ

基本的には韓国ではビザは不要ですが、必ず最新の情報を調べましょう。滞在日数が90日を超える長期をお考えの場合は必要になるなど、様々な条件があります。

海外旅行保険

万が一のことを考え、必ず海外旅行保険には加入するようにしましょう。様々なプランがありますのでぜひ自分に合ったものをお選びください。

ポケットWi-fi

Wi-Fiについては下のコラムでまとめてあります。

変圧器・変換プラグ

中国などでもそうですが、韓国はコンセントがCタイプであることが主流であり、日本のAタイプとは異なります。ホテルでは変換プラグを貸してくれるところもありますが、不安な人はこの際買ってみてもいいかもしれません。また電圧も220Vと、日本に比べて高いので電荷製品を使う際は製品情報を見て対応しているか確認して下さい。

エコバッグ

韓国ではお土産などを買っても袋に入れずそのまま渡されることがほとんどです。エコバッグがあるだけで大分観光が楽になります。

Wi-fi

Image

移動先や様々な場面でネットサービスは欠かせませんが、韓国でポケットWi-Fiを使うなら韓国の空港で借りるのが安くておすすめです。また韓国でWi-Fiを借りる際はクレジットカードが必要になるのでお忘れなく。またわざわざ借りたくない人や、そこまで使わない人のために、現地のコンビニなどで現金で プリペイド式のWi-Fiを買うこともできます。1時間などから買えるので用途によって必要な量だけ買えるのが利点です。またコンビニによってカードタイプではなくレシートタイプになってる場合もあるので、店員さんに聞くのが1番でしょう.

物価

Image
内容 価格
交通機関 1250KRW
(約125円)
1000~1300KRW
(約100~130円)
初乗り3600KRW(約360円)
130mごとに100KRW(約10円)
消耗品 400KRW
(約40円)
1400~2000KRW
(約140~200円)
1500KRW
(約150円)
700~1200KRW
(約70~120円)
名物 1500~2500KRW
(約150~250円)
800~1500KRW
(約80~150円)
5000~9000KRW
(約500~900円)
700~1200KRW
(約70~120円)
4000~8000KRW
(約400~800円)
5000~7000KRW
(約500~700円)
1400KRW
(約140円)
2000~4000KRW
(約200~400円)
10000~12000KRW
(約1000~1200円)

※価格はすべて通貨のレートなどにより変動します

予算

内容 価格(月額)
航空券 ¥15,000~ ~¥10,000
宿泊費 ¥5,000~ ¥10,000~ ¥20,000~ Airbnbなどの民泊も旅行の魅力の一つです。ぜひご確認ください。
観光費用 ¥1,000 ¥100 ¥4,000

※価格はすべて通貨のレートなどにより変動します

スポンサーリンク

交通

Image

ソウル市内には地下鉄が整備されており安価で様々な所へ行けます。特に2号線は繁華街も多くとまる線路なので利用する機会が多いでしょう。駅も英語表記されているので読めない等の心配もないです。バスは距離によってその色が異なり、地下鉄で通らない場所へ行く際に使うと便利です。注意してほしいのは車内アナウンスが韓国語なのでモニターをみて停留所を間違えないようにして下さい。そしてタクシーについてですが、他国と同様に料金の吊り上げを防ぐためにも行きたい場所とそれにかかる大体の費用を事前にドライバーに聞くことをおすすめします。また黒色のタクシーはサービスが良い分、他のタクシーよりも運賃が高くなっているので注意してください。

T-money

韓国にはT-moneyという、いわば交通用のICカードが存在します。地下鉄やバスなので使え、現金で乗車するよりも割引がかかるのでとてもおすすめです。またタクシーにも使えます。各地域の駅やコンビニなどで購入でき、使わなくなったら駅で返却することで残金とカード費用を返金してもらえます。またデザインが豊富にあり、K-pop歌手が印刷されて限定のもの等もあるので、好きな方はぜひ探してみて下さい。道端で売っている非正規品などは買わない方が無難です。

食事

韓国料理といえば今では日本でもどこでも食べれるといって良いほどメジャーになりましたが、やはり本場ならではの味を楽しむのも素晴らしいです。鳥が丸々入ったタッカンマリやサムギョプサル、ワタリガニを漬け込んだカンジャンケジャンに多種多様なお粥。これぞ韓国料理といったグルメの数々をぜひお楽しみ下さい!
グルメを見る

治安

韓国でも特にソウルどの都市部は観光客も多く、賑わっていることもあり治安は比較的良いです。ただそういった場所ではスリや万引きなどが起こるため、貴重品の扱いには気をつけてください。日本のように喫茶店やお店でバッグなどを置いて移動すると置き引きにあうの可能性が高いのでやめましょう。

韓国では日本と異なり水道水を飲む人は非常に少ないです。マートやコンビニで安くミネラルウォーターが買えるので、それをおすすめします。

スポンサーリンク