スポンサーリンク

目次

基本情報

公用語:ポーランド語
通貨:ズウォティ(1ズウォティ=約28.5円)
日本との時差:-8時間
首都:ワルシャワ
気温:日本と同じくはっきりとした四季がある。平均気温は夏季で約17~9℃,冬季で約0~4℃

役立つフレーズ

ありがとう=”ジェンクイェン”


わかりません=”ニエ ロズミェム”


いくらですか?=”イレ ト コシュトゥイェ?”


どれくらいかかりますか?=”イレ トゥファ ポドルス?”


ここはどこですか?=”グジェ ト イエスト?”


おすすめは何ですか?=”ツゥオポレチャチェ?”

スポンサーリンク

必需品

パスポート

パスポートは必ず必要ですよね!
留学や観光などの目的や、滞在日数によってもビザが必要不必要が変わるので事前に確認しましょう。

航空券

ツアーの場合は、旅行会社が替わりにやってくれる場合もありますが、これも無くすと面倒です。パスポート同様、特に往復切符の場合は、旅行中無くさないように注意してください。

クレジットカード

両替するのに比べ、手数料がかなり低く抑えられるため、クレジットカードも必需品といえます!

現金

現地の人も絶対に両替は両替所で行うほど銀行の両替レートはよくありません。

ビザ

90日以内の観光目的の滞在ならビザは必要ありません。※必ず最新情報を確認しましょう!

海外旅行保険

万が一のことを考え、必ず海外旅行保険には加入するようにしましょう。様々なプランがありますのでぜひ自分に合ったものをお選びください。

ポケットWi-fi

Wi-Fiについては下のコラムでまとめてあります。

変圧器・変換プラグ

ヨーロッパではフラグはCタイプで電圧も日本の電化製品が対応していない場合も多いくらいの高さになっているので、変換機、変圧器は準備しましょう。

Wi-fi

ポーランドでは空港内、駅、大多数のホテル、カフェや飲食店に無料Wi-Fiサービスがあります。しかし一部交通機関や都市部を離れると未整備である場所もあるようです。また速度や安定性などは使う人によってストレスを感じると思います。不安な人や移動中も使いたい人は事前にSIMカードを購入するか、空港などでWi-Fiルーターを借りておくことをおすすめします。

物価

内容 価格
交通機関 3.5~4PLN
(約100~114円)
3.5~4PLN
(約100~114円)
初乗り6~8PLN(約170~225円)
1kmごとに1.5~3PLN(約40~78円)
消耗品 2PLN
(約57円)
1.5~2PLN
(約43~57円)
4~5PLN
(約114~142円)

※価格はすべて通貨のレートなどにより変動します

予算

内容 価格(月額)
航空券 ¥80,000~ ¥60,000~ 航空券の値段は時期によって大きく変動します。そのためリーズナブルな旅をしたい方は卒業旅行シーズンゴールデンウィーク夏休みといった繁忙期の直後を狙って航空券を購入してみてください。
宿泊費 ¥3,000
~10,000
¥7,000
~15,000
¥15,000〜
ワルシャワパス 129PLN
(約3,400円)
179PLN
(約4,800円)
219PLN
(約5,800円)
人気観光スポット10箇所が入場無料になったり、観光用バス「ホップオンホップオフバス(HOP ON HOP OFF BUS)」の乗り放題やレストランなどの割引サービスと様々な待遇を受けることができます。

※価格はすべて通貨のレートなどにより変動します

スポンサーリンク

交通

ポーランドにおいてワルシャワ等の都市部での主な移動手段は電車、バス、タクシーになります。またワルシャワではゾーンが2つに分かれておりチケットによってはゾーンをまたぐと追加料金が発生したりします。また地下鉄、路面電車、高速鉄道にバスは共通のチケットで、駅の券売機や路面電車もしくはバスの車内で購入できます。また期間乗り放題券などもあり、観光客にはお得になることも多いのでおすすめです。また都市によって市内観光地が無料になるものと組み合わさっていたりするので、そちらもチェックしておくといいでしょう。タクシーについては流しの中には観光客に対して料金をぼったくるタクシーもあるので、ホテルやレストランで呼んでもらうのが無難です。

ショパン

ポーランド出身で、今でも世界中で多くの人が耳にする数々の曲を生み出した音楽家ショパンはポーランドの国民的英雄です。ポーランド各地にショパンに所縁のある教会や銅像が建てられた公園があったりします。音楽に興味がない人でも、偉大な天才の足跡を辿れば、未知の分野についてまた新たな発見ができるかもしれません!

食事

ポーランドは内陸国で7つもの国と隣接していることから、食文化においても様々なものが取り入れられ独自に発達しました。種類としては肉を使ったものが多く、ハーブや香辛料を使った煮込み料理が伝統的です。さらに乳製品をとても好み、多種多様なチーズがあります。またポーランドでは第1の食事と呼ばれるほどスープが重要と位置づけられており地域によって様々なものがあります。

治安

中欧ポーランドは、テロ事件がほぼ起こっていないこと等からも治安は良く、重犯罪に巻き込まれる可能性は低いといえます。しかし観光地や繁華街、駅構内ではスリやひったくりといった軽犯罪は起こるので、持ち物は少なくして注意して管理するようにしてください。また基本ですが深夜の外出や人気のない場所は避けるようにしましょう。

ポーランドでは水道局が水道水の安全性を推しており、飲んでも問題はないですが不安な人は市販のミネラルウォーターを買って飲むといいでしょう。また売ってあるものにはガス入りのものも多くあるため、事前に確認することをおすすめします。

スポンサーリンク