スポンサーリンク

目次

はじめに

皆さんは旅に何を求めますか?
出会い、絶景、娯楽などなど色々あると思いますが私にとってはがとても大事です。
うまい飯食った時の幸せは計り知れません。そこで今回は私がシンガポール旅行の際に感動したお店をご紹介します!

1 ジャンボシーフード (リバーサイドポイント店)

シンガポール名物といえばやはりチリクラブは外せません!正直値段もそこそこするので私も最初はチャレンジするか迷ったのですが、、
実際こちらで食べてみて驚くほど美味しかったです。チリとトマトソースの酸味と辛味がちょうど良すぎて揚げパンがとまらん
さらにこちらのお店はシンガポール川に面しておりロケーションが最高に良いです。たまたま予約して行った時はテラス席が空いていたので移れましたが、遊覧船やライトアップされた建物をみながら食事できるので最高です。なのでみなさんも行った際にテラスが空いていれば移れないか頼むことを強くおすすめします!
そしてやはり気になる値段ですが、思ったより分量が多いので、安く抑えたい人はサイズは小さめを頼みましょう。

  • 店舗名:ジャンボシーフード リバーサイドポイント店
  • 住所:30 Merchant Road 01-01/02 Riverside Point Singapore 058282
  • 営業時間:12:00〜15:00,17:30〜24:00
  • アクセス:MRT Clarke Quay駅から徒歩約5分
  • 平均予算/人:3000~7000円

2 五星海南鶏飯

Image

海南島から移住した人々によって広まったとされるチキンライスはこちらの定番料理です。正直前回の滞在で私が一番気に入ったと言えるほどに美味しいです。
食堂から屋台・レストランまで様々な店で独自の味が数多くありますが、有名店の中でもここはかなり満足度が高かったお店です。
チキンはローストまたはスチームから選ぶことができ、何人かで行く場合は1匹頼んでシェアするのも良いかもしれません。
ソースが3つ出てきますが、それぞれ醤油・生姜・チリベースのものになります。味に変化がつくとまた美味しいのでぜひ試してみてください!

  • 店舗名:五星海南鶏飯
  • 住所:191 East Coast Road East Coast
  • 営業時間:9:00~翌3:00
  • アクセス:MRT Eunos駅から約1.5km
  • 平均予算/人:1000~1500円

スポンサーリンク

3 チャターボックス

いや次もチキンライスかい!と思った方すいません。ここも紹介させてください。
せっかくチキンライス食べるなら最上級食べてみたい!そう思いませんか?私はハマったので思いました。
個人的には間違いなくここです。値段は正直チキンライスにしては高いですが、国内で数多くの賞を受賞した実力は伊達ではありませんでした。ボリュームも申し分ないのでチキンライスで十分に満足できると思います!
繁華街として観光客にも人気のオーチャードからほど近い所にあるので、観光にショッピングを満喫した後に立ち寄ってみてはいかがですか?

  • 店舗名:チャターボックス
  • 住所:333 Orchard Road
  • 営業時間:日〜木 11:00~23:00
    金〜土 11:00〜翌2:00
  • アクセス:MRT Orchard駅から徒歩約7分
  • 平均予算/人:2000~3000円

4 ヒルマンレストラン

日本人にも人気の観光エリアの1つとしてインド系の移民が暮らすリトル・インディアは有名です。雰囲気もシンガポール内でどこかエスニックで雑貨をみて回るのも楽しいです。
そこで観光ついでにぜひ立ち寄っていただきたいのがこちらです。名物は紙で包んだチキンを揚げたペーパーチキンです。醤油と生姜ベースのタレで味付けされたチキンは病みつきになります。確実に。
私も訪れた際はこれ程口に合う料理に異国で出会えるとは思いもしませんでした。
肉好き・鳥好きもそうでない方も必見のお店です!

  • 店舗名:ヒルマンレストラン
  • 住所:135 Kitchener Road
  • 営業時間:11:45〜14:30,17:45〜22:30
  • アクセス:MRT FarrerPark駅より徒歩約5分
  • 平均予算/人:1000~2000円

5 San Laksa Steambot

ラクサとは東南アジアでよく食べられる麺料理なのですが、そのスープを火鍋スタイルで味わうお店の元祖がこちらです。元々火鍋は中国の鍋料理だったのでそれらが混ざり合うところがなんともシンガポールらしいですよね。
私も以前台湾と中国に行った際に食べた火鍋が美味しすぎたので、絶対にチャレンジしようと思っていました。結果は大成功です。これはうまいです。スープの味がしっかりしていてカレー鍋のような感じです。具材も種類が豊富で大人数で行くのが特におすすめですね。
また火鍋みたく2種類のスープにすることもでき、特にチキンスープにシメのご飯を入れたものは美味しすぎて箸が止まりません。
地元の人もよく訪れるみたいなので休日の夜は早めに行くと良いかもしれません!

  • 店舗名:San Laksa Steambot
  • 住所:404 Telok Blangah Rd
  • 営業時間:11:00~14:30,16:30~23:00
  • アクセス:MRT TelokBlangah駅から徒歩約5分
  • 平均予算/人:2000~4000円

スポンサーリンク

6 味香園甜品

Image

シンガポールで甘いものが食べたくなったらまずここに行けば間違いないです。テレビにも取り上げられるだけあってお店は常に賑わっています!
個人的にめちゃくちゃ美味しかったのでオススメしたいのが糖水と呼ばれる字のごとくペースト状のデザートです。定番のマンゴー味を食べたのですが味が濃厚な割に甘ったるくなく、どんどん食べれる不思議な一品でした。
糖水以外にも雪花冰と呼ばれる見た目に非常にインパクトのあるかき氷や、フルーツを使ったドリンク類もあるので、色々頼んでシェアすると良いかもしれません!
観光の足休めや、午後のおやつにはまさにうってつけです!

  • 店舗名:味香園甜品
  • 住所:67 Temple St,058611
  • 営業時間:12:00~21:30
  • 定休日:月曜日
  • アクセス:MRT ClarkQuay駅から徒歩約7分
  • 平均予算/人:~1000円

さいごに

いかがでしたか?
紹介したお店はどれも行って後悔はないものばかりです!シチュエーションごとにおすすめを紹介したのでぜひ参考にしてみてくださいね。
あなたがシンガポールで忘れられない味に出会えることを祈ってます!

[必読]シンガポール旅行者必見!観光地から費用までまとめて紹介

スポンサーリンク