スポンサーリンク

目次

はじめに

皆さんは旅に何を求めますか?
出会い、絶景、娯楽などなど色々あると思いますが私にとってはがとても大事です。
うまい飯食った時の幸せは計り知れません。そこで今回は私が台北旅行の際に感動したお店をご紹介します!

1 京鼎楼

台湾といえば小籠包でしょ!という方は多いですよね。間違いありません
日本でも有名なお店といえば鼎泰豊が挙がるかもしれませんが、如何せん並ぶのがしんどい、、
そこで私的にとてもよかったのがこちらの京鼎楼です。実はこちらも大変有名なお店で日本にも出店しているくらいなのですが、現地では安いしうまいで満足すること間違いなしです。
台湾で美味しいものが食べたい!そんなあなたにぜひおすすめです。

  • 店舗名:京鼎楼(ジンディンロウ)/Jin Din Rou
  • 住所:台北市長春路47号
  • 営業時間:火〜土 LUNCHー11:00〜15:00(LO 14:30)
    DINNERー17:00〜24:00(LO 23:00)
    日曜日、月曜日 LUNCHー11:00〜15:00(LO 14:30)
    DINNERー17:00〜22:30(LO 22:00)
  • アクセス:MRT中山駅から徒歩約5分
  • 平均予算/人:1000~3000円

2 永康牛肉麺

Image

台湾の人々にとってソウルフードとも言えるのが牛肉麺です。
食堂から屋台、レストランまで様々な店で独自の味を提供しています。日本人の口にとても合うことから人気が高く、私自身も滞在中は一番口にした料理です。
そんな大人気料理において、超人気店の地位を不動のものとしているのがこちらの永康牛肉麺です。特に紅焼牛肉麺は塊肉の旨味・スープ、全てにおいて満足すること間違いなしです。
台湾のソウルフードをぜひ一度味わってみてください。

  • 店舗名:永康牛肉麺
  • 住所:台北市金山南路
  • 営業時間:11:00~21:30
  • 定休日:旧正月
  • アクセス:MRT東門駅から徒歩約8分
  • 平均予算/人:700~1300円

スポンサーリンク

3 鶏家荘

台北駅から近く利便性も高いMRT中山駅付近は、観光客も多く宿泊するエリアです。私も前回の滞在でこの近くに宿を取っていたことから初めてこちらのお店に訪問しましたが、すごく美味しかったのでおすすめします。
基本的には台湾料理が味わえるお店ですが、店名にもある通りここのイチオシはなんといっても鶏肉です!なんでも国産のブランド鶏を使っており、一度食べればその違いは歴然です。
特に店の人気商品である鶏家豆腐は辛いのが苦手な人でも安心な鶏を使った麻婆豆腐のような料理です。他にも鶏飯は鶏ガラ出汁で炊いており、旨みがご飯に乗り移ってもはや箸が止まりません!
鶏肉好きの方はぜひ訪れてみてください!

  • 店舗名:鶏家荘
  • 住所:台北市長春路55号
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:旧正月
  • アクセス:MRT中山駅から徒歩約10分
  • 平均予算/人:1500~4000円

4 阿城鵝肉

日本ではほとんど馴染みがないですが、台湾ではガチョウ肉を日常的に好んで食べます。
そこでせっかくの台湾旅行でチャレンジしてみたいですよね!わかります。
絶対に後悔させないために私がおすすめするのが阿城鵝肉です。煙燻(燻製)白斬(塩煮)があり、どちらも特徴的で美味です。ガチョウの肉汁をタレとしてかけた鵝油拌飯はもはや病みつきになること間違いなしの一品です。
台湾ならではの一品を試してみませんか?

  • 店舗名:阿城鵝肉
  • 住所:台北中山區吉林路105號
  • 営業時間:11:30〜21:30
  • アクセス:MRT行天宮駅より徒歩約8分
  • 平均予算/人:1000~3000円

5 阿宗麺線

Image

台湾では朝食文化が根強く、今でも朝から外では屋台などで朝食を食べる人々で賑わっています。中でも麺線と呼ばれるそうめんに似た麺を、とろみがかったスープと共に出す料理は非常に人気のメニューです。具材にはモツなどが入っており、朝にはちょうどいい分量です。
こちらの阿宗麺線は大人気店で朝から多くの人々で賑わいます。
麺線はサイズを大・小から選び、パクチーが苦手な人はブーヤオ・シャンツァイ(不要香菜)と伝えましょう!
せっかく台湾に来たので、いつもより早起きしてその国の文化を味わってみましょう!

  • 店舗名:阿宗麺線(西門町店)
  • 住所:台北市萬華區峨眉街8之1號
  • 営業時間:月〜木 11:00~22:30
    金〜日 10:30~23:00
  • アクセス:MRT西門駅から徒歩約3分
  • 平均予算/人:~1000円

スポンサーリンク

6 周記肉粥店

Image

台湾では朝食文化が根強く、今でも朝から外では屋台などで朝食を食べる人々で賑わっています。私も食べ過ぎで胃が疲れた時に必ずいく周記肉粥店の鹹粥は、ダシの味がしっかりしていてしつこくなく絶品です!
ローカルな雰囲気漂う店内ですが、日本語表記のメニューもあるので安心ですね。
鹹粥以外にも様々な揚げ物類もあるので、朝から食欲満タンという人は頼んでみましょう!おすすめは紅燒肉です!
龍山寺観光とセットでぜひ訪れてみてください!

  • 店舗名:周記肉粥店
  • 住所:台北市万華区広州街104號
  • 営業時間:6:00~16:30
  • 定休日:不定休、旧正月
  • アクセス:MRT龍山寺駅から徒歩約5分
  • 平均予算/人:~1000円

7 老四川

近年徐々に日本でもファンが増え始めている火鍋を食べたことはありますか?
日本でいうとしゃぶしゃぶがに近いのですが、この火鍋もはや台湾では国民食といっても良いほどみんな好きです。そしてそれも頷けるほど本当に美味しくてハマります(笑)
そんな台湾で高雄発祥の老四川は本当に大人気店で、特に冬場や休日は予約が必須のレベルです!
スープは辛味があるものとないもの2種類入った鴛鴦鍋が一番人気で、日本語メニューもあるので遠慮なくお願いしましょう!
夕食は賑やかな店内でみんなで仲良く鍋を囲むに限ります!

  • 店舗名:老四川(台北南京店)
  • 住所:台北市中山區南京東路二段45號
  • 営業時間:11:30~翌5:00
  • 定休日:不定休
  • アクセス:MRT松江南京駅8番出口から徒歩約5分
  • 平均予算/人:2000~4000円

スポンサーリンク

8 ICE MONSTER

Image

良い加減デザート教えろやの声が聞こえたのでご紹介します。
台湾といえばマンゴーかき氷でしょ!と思う方もいると思いますが、実際台湾ではかき氷が定番で、中でも産出量の多いマンゴーを使ったものが人気です。巷では果たしてどの店が一番なのかと議論が絶えませんが、私から言わせれば結局ICE MONSTERが1番です。(断言)
なにせメニュー量・ボリューム・味・見た目の4拍子揃ったクオリティーの高さはさすが人気店と言わざるを得ませんね。
持ち帰れば割引されるので、何人かでシェアしながら楽しむのがおすすめです!
美味しくてかつ見た目もインスタ映え間違いなしなのでぜひ旅行の際はおすすめです!

  • 店舗名:ICE MONSTER
  • 住所:忠孝東路四段298號
  • 営業時間:11:00〜22:30
  • アクセス:MRT國父紀念館駅5番出口から徒歩5分
  • 平均予算/人:~1000円

さいごに

いかがでしたか?
紹介したお店はどれも行って後悔はないものばかりです!シチュエーションごとにおすすめを紹介したのでぜひ参考にしてみてくださいね。
あなたが台湾で忘れられない味に出会えることを祈ってます!

[必読]台湾旅行者必見!観光地から費用までまとめて紹介

スポンサーリンク